ちん道中

趣味(仕事、遊び、色事、暇つぶし、全てでんな!)にまつわるオモシロ話です。

プロフィール

  mちん (新潟市在住)

Author:  mちん (新潟市在住)
趣味のために働く人間でございます
趣味が無ければ仕事も手に付きません
H20年が本厄だった○○才のオヤジです
今のところの目標は生涯ライダーです
ちなみに私は犬ではりません
はずかしいので愛犬ビースケに代って貰いました

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

CGC斑尾ハードエンデューロ(少しマジメに?)

全てのヒルクライムを1速で登り
移動は3速を使う

誰にも真似させない
mちんです





今回の大会は、いつもの中級クラスをやめて上級クラスに出場しました。
数年前に始めた頃も上級クラスにエントリーしていましたが、とても1周出来るテクがなくて同じ場所に終了まで2時間以上居る状態でした。
でもやっぱ順位も拘りたいと思い、ここ最近は中級クラスのエントリーばかりでした。
ただ、中級クラスが段々とハイスピード化してきて、走る距離も伸び、本来の難所のクリアに精を燃やす事が忘れかけている様に思え出したので、今回は思い切って上級クラスにしてみたのです。


中級と上級、CGCで言えば「さわやか」と「ゲロゲロ」、HINOなら「ミディアム」と「ハード」クラスに分けられます。
この中級と上級の違い、一言で言えば、やっぱ「上級コースは超ハードコースだ」って事。
簡単に言えば「テクがなければ大怪我しますよ」ってくらいに感じます。

主催者もその辺を考えていて、同じヒルクライムは使っても、危険なダウンヒルは中級にはありません。
今回、何度背筋が凍りついたか・・・
乗ったまま降りれないダウンヒル(ただの崖だし)が3ヶ所くらいありましたかね?
全てバイクだけ先に落して人間は木に掴まりながら漸く落ちたバイクを拾いに行く感じで。
でも、上手い人はちゃんと乗ったまま降りますので、上位を目指す人は練習して降りれる様になって下さい。(私には一生無理ですけど・・)



何とか今回はフルコースを走る事が出来ましたが、前日の練習走行でイケるラインを見つけておいた事が良かったですね。
練習の時、4回チャレンジしてもダメで、斜面の途中で横から見てたら一本だけ少しなだらかなラインが見えたので5回目のチャレンジで漸く登れました。
本番の時もそのラインを覚えておいて1回で登れたので、やっぱ最低でも下見は必要ですね。



で、次からはどうしようかしら・・・?
多分、このままだといつか怪我します。
絶対にします。
走った事のない領域の練習もしなくちゃならならないですし、どっちみち練習で怪我しそうですけど。


でもあれか、危険を感じる所は今まで通りほうり投げてればいいし、「目指せ1周」のままこのまま出続けましょうか。
順位なんて三の次、自己満足&チーム内競争??だけ頭に入れて。




まあ、少しお休みします。


次は秋です。




じゃ







スポンサーサイト

Comment

#No title
お疲れさまでした(^ ^)

自分は走り終わって、皆さんの走りを見ているのも楽しかったです〜




  • by:ちぇい!
  •  | 2018/06/05/21:32:25
  •  | URL
  •  | Edit
#No title
ちぇいさん、乙ですさ!

坂の上にちぇいさんがいて、それだけで馬力上がったかな。
マジ。

やっぱ競い合いはイイねぇ!



続けよね!!

  • by:mちん
  •  | 2018/06/05/21:44:25
  •  | URL
  •  | Edit

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

まとめ

Copyright (C) ちん道中 All Rights Reserved.