ちん道中

趣味(仕事、遊び、色事、暇つぶし、全てでんな!)にまつわるオモシロ話です。

プロフィール

  mちん (新潟市在住)

Author:  mちん (新潟市在住)
趣味のために働く人間でございます
趣味が無ければ仕事も手に付きません
H20年が本厄だった○○才のオヤジです
今のところの目標は生涯ライダーです
ちなみに私は犬ではりません
はずかしいので愛犬ビースケに代って貰いました

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

裏社会

何か匂いましたので



「 島根県飯南町佐見の琴引フォレストパークスキー場で8、9の両日に開催されるオフロードバイクの耐久レースで、主催者側がスキー場敷地外の私有林で樹木を無断で切り倒すなどしてコースを設定していたことがわかった。




 主催者側は5日、地権者らに状況を説明し、「私有地とは知らなかった」と陳謝した。

 大会は「琴引マウンテンエンデューロ」。同町がスキー場の管理運営を委託している指定管理者の「飯南トータルサポート」(飯南TS)などが主催し、同町が後援している。

 同町などによると、バイク愛好者団体のメンバー5、6人が9月上旬、飯南TSの承諾を得てコースを整備した際、敷地外の私有林計10ヘクタールに分け入り、樹木を無断伐採。ゲレンデの本コースより難易度が高い「裏コース」を設け、道中の難関地点を「マツコ・DX・ヒル」「有刺鉄線ヒル」などと名づけていた。私有林内も含めたコースは、大会ホームページに掲載されていた。

 この私有林の地権者は町民9人に及ぶ。高難度のコースを設け始めた3年前から、無断で伐採していた可能性があるという。9月中旬、付近でキノコ狩りをしていた同町の男性(68)が樹木の伐採やバイクのわだちに気付き、同町に連絡して判明した。

 飯南TSと同町などは5日、スキー場施設で地権者ら7人に状況を説明。飯南TSの森島功武いさむ社長は「無断でコースを設定し、木を伐採したのは許し難い行為。深く反省し、おわびします」と陳謝した。愛好者団体にスキー場の見取り図を渡した際、私有地との境界を説明したが、コース整備には同行しなかったという。

 同席した愛好者団体の男性(57)は、伐採したのが私有林との認識はなかったといい、「他の場所にはない、楽しいコースをつくりたかった」と話してわびた。地権者の高齢男性は「これだけの行為を勝手にやっていたのは常識外れ。大人のすることではない」などと憤った。

 主催者側は地権者に賠償を約束し、私有地を使わずに大会を開催すると決めた。同町の山碕英樹町長(64)は取材に「指定管理者を選定した町にも責任があり、迷惑をかけて申し訳ない。(飯南TSと)今後は協議して、適切に指導していきたい」と話した。

 大会ホームページによると、大会はスキー場に特設した1周約15キロのコースを200分間走行し、周回数を競う。今大会は北海道から長崎まで28道府県の248人がエントリー。競技は9日に本コースで行われ、前日に裏コースで予定されていた。(佐藤一輝)」







毎年恒例でも気を悪くする人多いですね。

うちらのルートも、枕木の積み合わせ、鉄筋が剥き出しのコンクリートバリア、人工的に幾重にも積まれた丸太などなど、山バイクを敵らに嫌ってる仕掛けが多くなってます。



少人数でゲリラ的な行動しか取りませんが、良し悪しの分別はしてません。
悪いと思う事もあります。


ただ、人間には言われたくはないです。
山に怒られるのは覚悟してます。




だから     そう








理解しません。



やめやめ!




よそお



荒れそゲなので









スポンサーサイト

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

まとめ

Copyright (C) ちん道中 All Rights Reserved.