ちん道中

趣味(仕事、遊び、色事、暇つぶし、全てでんな!)にまつわるオモシロ話です。

プロフィール

  mちん (新潟市在住)

Author:  mちん (新潟市在住)
趣味のために働く人間でございます
趣味が無ければ仕事も手に付きません
H20年が本厄だった○○才のオヤジです
今のところの目標は生涯ライダーです
ちなみに私は犬ではりません
はずかしいので愛犬ビースケに代って貰いました

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

近道 (コンドーではない)

昨日外壁塗装の見積もり依頼がきた家を見てきました

天気がいいうちにと別の屋根作業後にサクッと

数年前チラシ配りで豪華な純和風大屋敷だった覚えがありますが

やはりそこ

二階だけで21坪ある

総建坪80坪ある

これを全部リシンの吹き付けをして貰いたいそうな

低く設定してある3月までのノルマ 確保できたな



mちんです





現場調査済ませ、時間はまだ10時半。
朝のうちにトラタイヤに履き直したスコちゃんは車の中でスタンばってるし。
レッツゴー いつもの河川敷。
でも半水没状態なので岡側で様子見。

今日のテーマは「鍋ちゃんウイリーの攻略」
これ、両足を地面に着いて低速でバランス取りながらするウイリーの事です。
超上手い人はアクセルワークだけでも出来るんでしょうが、ワタスは無理。
アンニャのハンドパーキングブレーキをスコちゃんに装着させて、リヤハンドブレーキとして装備していきました。
DSCF1881_convert_20151223123530.jpg

最初はクラッチレバーの下に付けましたが、たかが自転車のワイヤー利用、力がうまく入りません、それにクラッチでタイヤを上げて上がり過ぎた場合クラッチを切って角度調整するので左手で2本同時レバー操作するのは困難です。
そこで次は右側にレバーを移動、しかしこれもダメ、アクセルの微妙な操作中に硬いレバーなんて握れませんでした。
ならばまたも左に移し、今度はクラッチの上へ。
これが一番しっくりくるかな。
そして何度か繰り返した結論が。
レバー2本の同時操作は絶対に無理!

そこで、フロントを上げてしまったら指をクラッチレバーから放しブレーキレバーに移行、そしてアクセルで常にひっくり返る辺りまでフロントを持って行ってひっくり返りそうな時はブレーキで調整。

数度繰り返していたら

出来た

20m×20mくらいしかない広場でしたのでロングには持ち込めませんが、端から端まで何度か。

人間は地面に足が着いているので失敗しても転ばないですし、超ロースピードなので制御不可能になってマシンを投げても壊れる事はないし。

やっぱ、リヤブレーキでのコントロールが最重要です。
オラは足ブレーキでコントロールする能力がないみたいですので手でしましたが、両足出せるハンドリヤブレーキの方がバランスも取り易いです。

まあ、これで慣らしておいて複数倒木をスタンディングウイリーで通過するのが当面の目標ですが、これで二つくらい壁を超えれるかも知れません。

リヤブレーキの制御

これ、ウイリーへの近道ですよ。



アンニャにはまたもリクルスRハンドブレーキ奢ります。
練習が楽しみだ




mちんでした



只今酒飲み中


午後は見積もり~





ネンガジョー


イソガス















スポンサーサイト
まとめ

Copyright (C) ちん道中 All Rights Reserved.