ちん道中

趣味(仕事、遊び、色事、暇つぶし、全てでんな!)にまつわるオモシロ話です。

プロフィール

  mちん (新潟市在住)

Author:  mちん (新潟市在住)
趣味のために働く人間でございます
趣味が無ければ仕事も手に付きません
H20年が本厄だった○○才のオヤジです
今のところの目標は生涯ライダーです
ちなみに私は犬ではりません
はずかしいので愛犬ビースケに代って貰いました

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

不 健康

昨日から髪須頃 ぃゃ 下毛頃で浴室のリフォームです



三ヶ条です







なんか体の具合が悪くて人頼みです。
頭に重しを乗せられた感じ? 平たく言えば、酔っぱらった時の感じで平衡感覚が途切れました。
目とか頭は正常なのに、何かに掴まらないと立っていられない程に。
直ぐに戻りましたが、初めての体験で怖かったです。
寒い所と暖かい所と低い所と高い所を行ったり来たりばかりしていましたので、そのせいかと。

自律神経系がイカレタかな??
体温調整がうまくありませんので。





ドッグ受けよか





18年間 健康診断をしていない


健康体 


ぃゃ

怖がり者でした













スポンサーサイト

走り初め

裏切りハゲヤロー




ちぇいさんが言ってたような気がした















本日は雪景色の中、今年初のジモ山ツーでした。
朝から吹雪いてましたが意を決して。
シングルの移動は丁度良い、難所は暑い、したがいまして汗をかきかきの走行で、半日でしたが結構快適でしたかな。

今回初めて本物のチューブレスツーリストに乗ってみました。
0.3から0.1まで試しながら。
ツーリスト、コンマ2くらいが一番丁度良いかも知れません。
ツルツル坂でコンマ2とコンマ1を比べてみましたが、確かにコンマ1の方がスピードに乗りますがマバラに食いついてコントロールし難かったです。
それと、ここまで落とすと殆どのドロでも最強なのですが、ある特定のドロだけはホント食ってくれません。
なんて言いますかね、刺さる事でしかグリップを得られない特殊な路面がたまーーにあるんですよ、そこで刺さらないんですよね、おそらくブロックの数が多過ぎるのだと思います。
花をさす「けんざん」があるじゃないですか、あれに素足で乗っても刺さりませんよね? でも針を半分抜いたらどうなりますかな??   
そりゃ 「グサ!」ですよね、ツーリストも同じ様にブロックがもう少し少なければもっともっと万能になると思うのですが。
実際、ゲコタがツーリストとVEの両方のイイとこ取りみたいな感じでドロも岩も濡れ倒木もそこそこいけますもんね。

そこで実行します。


毛を間引きます!!

ぃゃ失礼

ブロックを間引きます!




計算して間引いてみせますよ。
ゲコタよりもブロックの接地を多く取り耐久性も考慮して。
面倒ですが次回が楽しみすな。






帰りしな辛味噌ラーメン食ってまたまた大汗が出た




ちんすた




ノーパンク

コンバンワ



千毛 平子です











脇を切った場合やインナートラブルなどを起こした場合、山奥での修理が困難なようなので、購入済みのチュブリスはやめてチューブ仕様でツーリストを組みました。
ただ、低圧だと直ぐにビートが落ちてしまいますのでそれが懸念材料ですが。
組み込むリムは新品のTGR、落ちにくいリム形状だといいのですが。

組み込んだ後、早速テスト。
0.1まで抜いて暫く放置
  ↓
落ちてるし・・・・

0.2なら
  ↓
またまた落ちてるし・・・

ならば0.3は
  ↓
ダメだ! 落ちてる><


少しくらい落ちていても走れるんですけどね、落ちてるところが地面に来た時にトラクションに斑が出そうで、それに泥の侵入が酷いのですよ。



やっぱ チュブリスにしましょうかな
メンドクセー
またまたタイヤを引っぺがしてチュブリス組みす
DSCF2436_convert_20170217193618.jpg

チュブリスのビートストッパーの径が太いので11ミリのキリで穴拡大。
それからインナーチューブの保護用のテープ巻いてライナーを装着していきます。

詳しく作業を知りたい方は「チューブリス」で検索して、刺青の外人ネーチャンの動画か、和田氏の物語のブログで閲覧下さい。





ちなみにコイツの構造と言うのは、上の画像の赤いライナーの中に細いチューブが入っていまして、そのチューブに7キロだの8キロだのの高圧エアーを入れてリムにビートを押し付けて空気が漏れないようにするやり方です。

ですから、タイヤのパンクの他にインナーチューブのパンクも起こりえます。
もっとも、ライナーが正常ならインナーチューブのパンクは長い釘等が刺さった時しか起こりませんので、ワタ者、パンク予防ジェルをインナーチューブに仕込む事にしました。
これでおそらくインナーのパンクの心配はなくなるでしょう。
また、お山でパンク修理する場合はスポーツサイクル用の高圧ポンプが必要になります。

で、サイドを切った時にどうするか?
タイヤ自体がパンクしても絶対にビートが落ちない構造ですので、もしかしたら穴が開いたタイヤでも走行可能かも知れませんが、長時間の走行だとライナーがタイヤと擦れて破損しちゃいそうですよね。

ですから、サイドを切った時の対処は。

① 車が入れるところまで無理矢理走って置いて帰って、あとで取りに行く。(2ケツ必要)
② 現場でタイヤ外して、インナーも全て外してチューブを突っ込む。(チューブ+ビートストッ
  パー必要)
③ 現場でインナーの空気を抜いてタイヤを外してパッチ裏貼りしてパンク修理する。(高圧
   ポンプ必要)

携帯道具の重さにもよりますが確実なのは②でしょうかね。
でもそれからずっとライナーを首にぶら下げて走る訳ですから、高圧ポンプを持参する③がいいのかな?
まあ、潔く(仲間を犠牲にして)①が手っ取り早いか・・


んーーー
悩んで禿そげ


ヘロやん教えれ~








PS
追加で

④トラタイヤは履かない



これいいかも








ゲス屋

リアル瓦斯屋になりました
DSCF2431_convert_20170215171219.jpg


mちんだ









と、言いましても非常に軽微な都市ガス工事しか出来ませんが。
本日、丸一日講習を受けて最後にテスト、5人くらい100点いたかな、もちオラもすけど👺。


しかし、ためになりましたわ。
瞬間湯沸かし器の取り換えだの、キッチンガステーブルの取り換えだの、これからどんどん工事し

















ませんわ!
外部給湯器くらいならしますが、屋内機器の工事もうしませんよ!
今までモグリでやってきましたけどね、どれだけ危険だったか思い知らされましたよ。

①瓦斯器具交換工事では、強化ガスホース、金属可とう管、パッキン類は新しい物を使うのが鉄則。
②シールが必要な所には必ずシールテープかシール材を塗布する。

今まで何台か湯沸かし器の交換やガステーブルの交換をしてきましたが、いつも古いホースを使いまわしてましたし、シールもした事なかったです。
力任せに閉め込んでガス漏れチェックだけして終わりにしてました。
よくもまあ事故がなかったものだと思います。
今回、資格も取りましたし、施工方法も、使用器具も勉強出来ましたが、こんな危ない仕事は大手に任せるのが無難す!(以前と言ってる事が全然違うな💦)

万が一事故が起こったら個人自営業では責任取れませんよ。
実際の事故例を見ると大手でさえ事故を起こしていると言うのに・・





今回の受講、仕事的にはプラスにならなかったのかも知れませんが、ほんと受けて良かったです。
間違った知識のままやってたら大参事を招きます。
シロート工事屋や独学工事屋は危ないですよ!!






今まで施工したお客さんち回って点検してこなきゃ!!!


じゃ







チョコ食え

🐕 は家族です









やっと終わった! メンドクセー!!
DSCF2429_convert_20170214143851.jpg


金曜日に2時間、土曜日に4時間、本日1時間かけてようやく完成、血圧上がる!(*` 艸 ´)
今年から個人番号も書き込みしなきゃならんなったし、みれば扶養家族のぶんも全部ですよ。
知りませんがなそんなもん。

返信用の封筒の作成もこちら、送料もこちら、問い合わせに対しては超横柄な態度しかとらない相談員ばっかだし、イヤミをあげたらキリがありません。

今年はイヤな相談員とは話もしたくないので独学で調べて記入しましたヨ。
最初、間違えてバイク買える程の納税額が出ましたが。
売り上げと外注費の金額を間違えとったす。
焦りまくって途中投げましたワ。

でもなんとかおわつた





明日はガス工事の講習で一日全潰れ、明後日は建築組合の会合。
現場作業できません><

来週から来月4日まで三条市でデブの工事。
5日の遠征は大丈夫だろっか??
趣味のために仕事してんのに、趣味が食われるとヤル気うすれますてね。

デブ、そこんとこ考えて仕事出してくんなせや。



度が過ぎる(自分的に)仕事量は己を滅ぼします




mちんでした




まとめ

Copyright (C) ちん道中 All Rights Reserved.